新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

 
新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

「永遠の桃花~三生三世~」のアラン・ユーと「4000年に1人の美少女」と騒がれ日本でも話題沸騰の元SNH48の人気女優ジュー・シンイーW主演による中国ラブロマンス史劇!

年度 ノーカット版 日本語字幕版 中国 時間 話 HD

日本でもなじみ深い中国の民話“白蛇伝”を基に、千年にわたる時空を超え、もつれた愛憎の流転を描く永遠のラブストーリー!

千年に及ぶ天上界での修練を経て、白蛇の妖怪は白素貞(はく・そてい)という名の人間の女性に姿を変え、人間界で善行を積んで仙人になることを目指す。臨安(りんあん)の町にやってきた白素貞は、“臨安の華佗(かだ)”の異名を持つ医者の許仙(きょ・せん)と巡り会う。やがて惹かれ合った白素貞と許仙の二人はめでたく夫婦の契りを交わす。そんな矢先、端午の節句祝いで、飲んではいけない雄黄酒を飲んでしまった白素貞は正体を現してしまい、それを見た許仙はショックの余り意識を失ってしまう。 酔いから覚めた白素貞は崑崙山に生えている薬草を決死の覚悟で摘み取り、許仙に飲ませて蘇らせる。しかし、白素貞が妖怪だという噂は瞬く間に臨安の町中に広がり、町民から排斥されるようになる。 許仙は白素貞を守りたい一心で邪薬を飲み、妖怪に姿を変えてしまったがために、僧侶の法海によって金山寺に連行されてしまう。さらに、許仙の子を産んだばかりの白素貞まで雷峰塔に幽閉され…。人間と妖怪、垣根を越えて愛し合う二人の身に最大の危機が訪れる。

On Air Schedule
エンタメ~テレ☆シネドラバラエティ オンエアスケジュール

2
2023 February

#29
3(金)13:35-

#30
6(月)11:35-(初)
10(金)13:35-

#31
13(月)11:35-(初)
17(金)13:35-

#32
20(月)11:35-(初)
24(金)13:35-

#33
27(月)11:35-(初)

3
2023 March

#33
3(金)13:35-

#34
6(月)11:35-(初)
10(金)13:35-

#35
13(月)11:35-(初)
17(金)13:35-

#36(最終回)
20(月)11:35-(初)
24(金)13:35-

この番組は、「スカパー!サービス(CS301)」「スカパー!プレミアムサービス」「スカパー!プレミアムサービス光」「ひかりTV」「J:COM」「エンタメ~テレ導入のケーブルテレビ」にてご視聴いただけます。
※「SPOOX」「Amazon Prime Videoチャンネル」ではご視聴いただけません。
番組表はこちらから

Cast
出演

アラン・ユー、ジュー・シンイー、ベイ・ズーティエン、シアオ・イエン

Staff
スタッフ

監督:チー・レイ

Episode
番組内容

#1 

第1話 人間との出会い
白い蛇の妖怪、白素貞(はく・そてい)は長きに渡る修練を経て人間の女性の姿になり、観音菩薩の導きにより人間界で善行を積むことになった。着いたばかりの臨安の町で“臨安の華佗(かだ)"と称される医師、許仙(きょ・せん)の様子を見ていた素貞は、彼をペテン師だと誤解する。しかし実はそれには理由があって…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#2 

第2話 祭りの夜に
素貞は長生の母親の病気は、廟にいた青蛇の妖怪・小青(しょうせい)が原因だと知る。素貞との闘いに負けた小青はしかたなく解毒剤を渡す。許仙は素貞が長生の母を救ったことで負けを認め、彼女の優れた医術に感心する。そんななか、素貞が命を救ってくれたことに感激した小青は、自分が素貞を守ると言ってお供になる。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#3 

第3話「親分の決心」
元宵節の祭りは荒れ、法海(ほうかい)が妖怪を捕らえるためにやって来る。悪事は蜈蚣(むかで)の仕業だった。その頃、許仙は負傷した人々の手当てを休みなく続け、彼の思いやりと大義に感動した素貞は手伝いを買って出る。許仙もまた、天女のごとく美しい素貞の慈愛の心を初めて目の当たりにし、彼女に心惹かれはじめる。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#4 

第4話「約束の宝珠」
素貞は長生を救うため、蜈蚣と戦う決意をする。素貞と小青は許仙の家だと知らず鶏を盗みに忍び込む。峨眉山にいた景松(けいしょう)は素貞の決意を知り止めに来るが、結局、蜈蚣を倒す手助けをすることに同意する。子供たちをさらった犯人を追う李公甫(り・こうほ)は、呉(ご)の刺繍店を突き止めて巡査たちと乗り込む。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#5 

第5話「子を思う母の願い」
呉と長生の間にある絆に同情した素貞は、長生の魂魄(こんぱく)を輪廻路(りんねじ)に送る。邪悪な蜈蚣の妖怪からわが子を守るため、呉は蜈蚣と共に滅び、法海は素貞の善意を知り感動する。その後、素貞は生命の原動力である気が傷つき、そのうえ許仙と金如意(きん・にょい)の親密な様子を見て倒れてしまう。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#6 

第6話「妖狐の誘惑」
素貞は事件解決の祝いに招かれ、小青、景松と共に許仙の家を訪れる。許仙の姉は素貞をすっかり気に入り、弟と素貞が2人だけで過ごせる機会を作って如意を遠ざける。だが如意が2人を引き離そうと画策したため、素貞は許仙と如意が許嫁同士だと誤解して失望し、景松とともに峨眉山へ帰ることを決めてしまう。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#7 

第7話「再びの十五夜に」
酔仙楼での事件で李公甫は君心楼の芸妓の胡可心(こ・かしん)が怪しいと狙いを定める。妖狐の可心は言い逃れようとするが、結局は李公甫と許仙の策略にはまる。だが美しい可心の関心を引きたい県令の梁俊(りょう・しゅん)が現れ、可心は逮捕を逃れる。一方、許仙は如意の存在を誤解する素貞に必死に釈明しようとするが…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#8 

第8話「雨の夜に」
素貞は許仙の謝罪を受け入れ、彼の愛が本物だと心から理解する。2人は断橋で抱擁し愛を誓う。一方、李公甫を襲おうとして法海の法具に阻まれた可心は懲りずに再び李公甫を狙う。しかし今度は伏魔剣によって傷つけられ、追い詰められて白邸に逃げ込む。許仙の部屋に忍び込み彼を誘惑するが、許仙は可心の下心に気づく。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#9 

第9話「千年の秘めた思い」
許仙に化けた可心は如意に甘い言葉を囁くが、その様子を小青と景松が目撃していた。小青は許仙を最低な偽君子だと思い込み、景松の口車にも乗せられて、許仙を西湖に呼び出し罰を与える。許仙は小青のせいで命を落としかけるが、間一髪のところで素貞に救われる。この件で素貞は小青、景松と仲たがいしてしまう。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#10 

第10話「父との絆」
梁俊が中毒死し、素貞は許仙が事件に巻き込まれぬよう自ら牢獄に入る。その後、脱獄しようと試みるも、なぜか仏の宝物である妖怪縛りに縛られ術が使えない。そこに可心が現れ、妖怪縛りは景松から渡されたものであり、自分は素貞の千年の妖丹を奪いに来たのだと言う。運良く尋問の呼び出しがかかり、可心は渋々姿を消す。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#11 

第11話「漢文と睦王」
許仙を救う糸口をつかんだ素貞が牢を訪ねると彼は刺客に襲われていた。許仙が過去の因縁を語ると、素貞は彼が牢に入った意図を理解し、必ず救い出すと約束する。事件を追っていた小青は梁俊の愛人だった女から陰で洋金花を集めていたことを聞き出す。素貞は許仙の友人、睦王(ぼくおう)に化けて、可心の正体を暴く。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#12 

第12話「怨念の雪」
怨念の雪は臨安の街中に降り続け、素貞、小青、景松が力を合わせ、更に法海の法力をもってしてもやむことがなかったが、ついに金山寺の師父が自らの命と引き換えに臨安の人々の平和を守った。許仙は自分を蝕んでいるのは何の毒なのかと悩むが、素貞は自分の妖毒だとすぐに察する。だがそれは特別な情毒であった。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#13 

第13話「来世も共に」
素貞は妖丹で許仙を救う。目覚めた許仙は彼女を離さないと決心し、姉と義兄に素貞と婚姻したいと申し出る。だが不審な点も多く、李公甫は白素貞の正体を疑い始めていた。李公甫は法海に助けを求めるが、許仙の体内に妖丹があることを知った法海は人間と妖の区別に疑問を抱く。結局、李公甫も2人の婚姻に賛成する。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#14 

第14話「西湖の夫婦」
王道陵(おう・とうりょう)を連れて金邸へ戻った如意は訪ねて来た許仙を見て優しい言葉を期待するが、更に彼との距離が遠ざかるだけであった。ついに許仙と素貞は婚礼を挙げる。世間知らずだった素貞も、妻として優れた能力を発揮する。だが許仙が済世堂を辞めたことが原因で同業者から締め出しを食らっていることを知り…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#15 

第15話「美酒と運命の出会い」
許仙と素貞は力を合わせて金を稼ぐための様々な方法を試みる。そしてついに2人の診療所、保和堂の開業にこぎつける。そのことを知った梁丞相は手下の秦三(しんさん)に命じて許仙を陥れようともくろむ。舟で出会った物乞いの夫婦が保和堂に診察を受けにやってきて、許仙は薬を処方するが、妻が突然亡くなってしまう。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#16 

第16話「王道陵のもくろみ」
小青は猟師の張玉堂(ちょう・ぎょくどう)との再会に喜んだのも束の間、玉堂が薬の材料のために蛇を殺して肝を取ることを知り、怒りを覚える。同じ頃、臨安に疫病が発生し、民が次々と罹患していた。保和堂も病人を受け入れるが打つ手がない。済世堂の瘟霊散(おんれいさん)が特効薬とされていたが、非常に高価で…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#17 

第17話「貧しい民のために」
許仙は臨安の人々を苦しめている疫病の正体を疑い、素貞も自分の分析を夫に伝える。2人の意見は毒による症状だということで一致する。王道陵の後をつけていた素貞と小青は彼が井戸に毒を入れるところを目撃する。その後、素貞と小青はヒキガエルの妖怪である王道陵のねぐらにあった瘟霊散を小麦粉にすり替えて盗み出す。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#18 

第18話「端午の憂い」
如意は王道陵が妖怪だと分かっても恐れもせず、それどころか彼を利用しようとする。一方、法海は妖怪に対する偏見ゆえ、可心が死ぬ間際に発した言葉に惑わされ、己の心に魔を生み出した。如意は妖怪に襲われたふりをして法海から鎮妖符を手に入れる。そして故意に許仙の家の前で倒れ、再び家に居座ることに成功する。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#19 

第19話「仙人の地 崑崙山へ」
端午節が到来した。如意は素貞の正体が蛇であることを暴こうと目論み、素貞に雄黄の入った酒を飲ませるよう許仙をそそのかす。雄黄酒を飲んだ素貞はついに蛇の姿となり、その姿を見た許仙は衝撃を受け死んでしまう。家族は許仙の亡骸を埋葬しようとするが、素貞は許仙の魂魄がまだ散っていないと一縷の望みを抱く。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#20 

第20話「素貞の覚悟」
素貞は天界で仙女に成り済まして仙草を盗み出そうするが、哮天犬に見破られて正体がばれ、危うく処刑されそうになる。そこへ運よく観音が現れ、素貞は仙草を手に入れる。下界では如意が許仙の姉に取り入り、許仙の埋葬を進めようとするが、急ぎ戻った素貞に阻まれる。更に法海の助けも手伝って許仙は息を吹き返す。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#21 

第21話「忘れえぬ君」
素貞は許仙の治療のために心の血まで犠牲にし、小青は心を痛める。だが許仙は相変わらず素貞と向き合えず、彼女を深く苦しめる。一方、許仙の姉は素貞が近づくたび苦しむ弟を見て、しばらく離れているよう素貞に進言する。素貞は許仙のため離縁を決心し、許家を後にする。如意はその機に乗じて許仙に嫁ぎたいと申し出る。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#22 

第22話「再びの絆」
素貞との記憶を懸命に取り戻そうとする許仙だったが、如意と許仙の姉は着々と婚礼の準備を進め、部屋の調度品や肖像画を処分しようとする。一方、小青を導き諭そうとする法海は、逆に小青から俗世を教えてやると言われるが…。許仙は如意に君を娶れないと告げるが、如意はそれを拒み、ついに婚礼の日がやってくる。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#23 

第23話「最愛の妻」
すべてを思い出した許仙は素貞を抱きしめ、思い出したくないことは何も話さなくていいと優しく語りかける。だが素貞は夫の言動が以前とは変わったことに気づく。許仙は保和堂で蛇類の薬材を一切使わなくなり、妖怪について知識を深めていた。ある日、素貞と小青が許仙の後をつけると、彼は法海に強い覚悟を伝えていた。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#24 

第24話「夜空の下で」
峨眉山を訪れた許仙は、景松が自分のために犠牲となったことを素貞から聞き、彼に深く感謝する。一方、蛇を捕まえようとした玉堂は、小青に邪魔され風邪をこじらせ、保和堂を訪ねる。小青に不治の病だと脅された玉堂はおののく。許仙は小青の嘘に話を合わせ、玉堂に狩りをやめさせるため保和堂で働くことを提案する。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#25 

第25話「一日だけの師匠」
呂洞賓(りょ・どうひん)に扮した王道陵は、許仙の姉に家の中に妖蛇がいると告げ、自分を信じこませる。許仙と素貞は帰宅途中に皮膚のただれた老人に出くわし保和堂に連れ帰り心を込めて世話と治療をする。この老人こそ本物の洞賓だった。呂仙人は純粋な夫婦の厚意に報いるため、天師令を処理し、素貞は危機から免れる。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#26 

第26話「妹のために」
素貞は小青の恋を見守りたいと思いつつも妖毒が玉堂の命を奪うことを心配する。まだ修行の浅い小青の妖丹では危険が及ぶと判断した素貞は、許仙と話し合って2人を近づけないようにする。その一方で素貞は小青の実の父である東海竜王の元を訪ねるが、拒否されてしまう。やむを得ず2人の仲を引き裂こうとするが…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#27 

第27話「許されぬ恋」
玉堂の肉親捜しを進める小青と玉堂は、核心にたどり着けず途方にくれていた。だが、蘇州の名家、張家の夫人が現れ、玉堂の左手の特徴を確認すると、玉堂こそ生き別れになった息子だと認める。心の魔に取り憑かれた法海が張夫人を導いたのだった。家柄を重んじる張夫人にさげすまれた小青は玉堂に別れを告げ立ち去る。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#28 

第28話「小青の涙」
小青と玉堂は山の中で2人だけで親密に過ごす。だが夫婦となった翌日、玉堂は目を覚まさなかった。素貞が心配していると、小青が現れ助けて欲しいと懇願する。素貞は竜宮から盗んできた忘情水を小青に渡し、これを飲ませるのが彼の命を救う唯一の方法だと言い聞かせる。小青は最愛の人のため、覚悟を決めるのだった。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#29 2月ONAIR

第29話「慈父の愛」
如意を苦しめる許仙を深く恨む道陵は、梁丞相をだまして共に許仙を倒そうとたくらむ。道陵は産気づいた睦王妃の助産を許仙にさせ、母子の命を奪おうとするが、素貞の術で無事に切り抜けた許仙は逆に信頼と名声を得る。計画に失敗した道陵は再び許仙を襲わせるが、如意に制止される。許仙は黒幕の存在に気づくが…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#30 2月ONAIR

第30話「忠孝の一族」
許仙は素貞の協力で過去の両親と再会し、梁丞相の汚職の証拠を手に入れ、睦王と共に逆臣を倒すことに成功する。許家の汚名がそそがれたその時、許仙の姉の懐妊が分かり二重の喜びとなる。如意は再び許仙の家の前に現れ、弱っているふりをして留まることに成功する。その頃、許仙の姉はすでに心の魔に操られていた。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#31 2月ONAIR

第31話「わが子との縁」
素貞は許仙の姉を支配する心の魔がお腹の子の生命力を力としている状況を許仙に知らせるが、許仙は素貞が手出しすることを拒む。そのため素貞は胎児を守りながら心の魔を阻止する解決方法を探す。だが許仙は法海の元を訪ね、霊力を奪う丹薬を素貞に飲ませてしまう。伴生碧蓮で母子を救おうとする素貞は咸池宮に行く。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#32 2月ONAIR

第32話「消えた元神」
素貞は最後の力を振り絞って許仙の姉の枕元にたどり着き、伴生碧蓮を体内に送り込むが、法海に禅杖で攻撃され、素貞の元神は耐えられずに散ってしまう。許仙は深く後悔するが、更に如意によって徳利に離魂散が細工されていたことを知る。許仙は如意に素貞が味わったような痛みを与える。如意はますます素貞を恨み…。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#33 2月ONAIR3月ONAIR

第33話「朔月の波乱」
法海は素貞を救う手段を見つけたが、それは許仙が素貞の夢幻に入り込んで彼女を現実へ引き戻すことだった。しかしその方法は困難で許仙の命さえ奪いかねない。それでも許仙の決意は揺るがなかった。ついに許仙の意志と真心が素貞を目覚めさせる。素貞と神仙たちは小青と法海の戦いに割って入り、小青の母の秘密を語る。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#34 2月ONAIR3月ONAIR

第34話「魔物と化す人間」
法海は素貞が文曲星君の母になると知り驚く。素貞は法海の庇護を断り夫の元へ戻る。だが臨安では素貞が蛇の妖怪だという噂が広がり、皆が許仙や素貞から距離を置き、保和堂に行く者は誰一人いなかった。一方、如意が妊娠した。彼女は相手が許仙に化けた道陵だったと知ると同時に、自分の容姿が醜くなっていることに驚く。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#35 3月ONAIR

第35話「心の魔」
如意は許仙の夢に現れて別れを告げ、最後にできることだと万霊丹を残して逝く。許仙は純粋な心を持つ者が心の魔を体内に封印し業火に焼かれれば、心の魔が滅びると法海から聞かされる。許仙は自らの身を捧げることを決意する。彼は素貞を峨眉山へ帰らせ、姉と義兄にも蜀へ行くことを勧める。一人になった許仙は万霊丹を飲む。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

#36 3月ONAIR

第36話(最終話)「再会の日」
業火に焼かれる許仙を救おうとする素貞。小青は竜宮の引水令を携えて助けに駆けつけ、素貞は金山が水没することも厭わず、愛を貫こうとする。天界は天軍を差し向けて素貞と小青を捕らえようとするが、文曲星君が転生した素貞のお腹の子が突然の雷劫によって生まれる。ついには観音が降臨し、すべての者を導き諭すのだった。

新・白蛇伝 ~千年一度の恋~

(C) BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO.,LTD

Pickup
おすすめ番組