最後まで愛

 
最後まで愛 <一挙放送>

この復讐の最大の武器は“愛"。「愛はぽろぽろ」「白夜姫」カン・ウンタク主演、愛憎ドラマ史上最強の悪女が仕掛けるドロ沼復讐劇!

最後まで愛

韓国 時間 話 HD

善と悪の仮面を自在に操り、全ての人を不幸に陥れる!復讐愛憎劇史上、最強の悪女がここに誕生!

韓ドラ史に名を残す、史上最強の悪女がここに誕生!本作で「大王の夢」以来5年ぶりに韓国ドラマ復帰を果たしたホン・スアが、自分以外を全員不幸に陥れる根っからの性悪女セナ役で視聴者を惹きつける!愛を誓った男を金のために簡単に捨てる美女・セナ。捨てた元彼ジョンハンが幸せになることを妬み、ジョンハンだけでなく周囲の人々までをもあらゆる手段を使って追い詰めていく様はまさに悪女。美しい仮面の下に隠された本心が暴かれそうになるたび、寸前でピンチを回避する様子にヤキモキさせられること間違いなし!セナの悪女ぶりが話題となり100話から104話まで延長した、ドロドロ愛憎劇の最高傑作!

On Air Schedule
エンタメ~テレ☆シネドラバラエティ オンエアスケジュール

6
2022 June

#1~104
6/15~8/25
【6月は#1~24を放送】

#1
15(水)9:00-

#2
15(水)9:45-

#3
16(木)9:00-

#4
16(木)9:45-

#5
17(金)8:55-

#6
17(金)9:40-

#7
20(月)9:05-

#8
20(月)9:50-

#9
21(火)9:00-

#10
21(火)9:45-

#11
22(水)9:00-

#12
22(水)9:45-

#13
23(木)9:00-

#14
23(木)9:45-

#15
24(金)8:55-

#16
24(金)9:40-

#17
27(月)9:05-

#18
27(月)9:50-

#19
28(火)9:00-

#20
28(火)9:45-

#21
29(水)9:00-

#22
29(水)9:45-

#23
30(木)9:00-

#24
30(木)9:45-

この番組は、「スカパー!サービス(CS301)」「スカパー!プレミアムサービス」「スカパー!プレミアムサービス光」「ひかりTV」「J:COM」「エンタメ~テレ導入のケーブルテレビ」にてご視聴いただけます。
※「SPOOX」「Amazon Prime Videoチャンネル」ではご視聴いただけません。
番組表はこちらから

Cast
出演

イ・ヨンア、カン・ウンタク、ホン・スア、シム・ジホ

Staff
スタッフ

演出:シン・チャンソク「恋するダルスン~幸せの靴音~」「大王の夢」
脚本:イ・ソンヒ「輝いてスングム」「いばらの鳥」

Episode
番組内容

#1-10 6月ONAIR

第1話 敏腕営業ウーマン
ハン・ガヨンは、父ハン・スチャンが経営するセルズビューティーの代理として働く日々。ある日、容器の製造を発注しているファガンガラスに出向いたガヨンは、借金取りのチンピラと乱闘するユン・ジョンハンを見て驚く。

第2話 復讐の一歩
ジョンハンが工場に戻ると元恋人のカン・セナが待っていた。ジョンハンはセナから最後の別れを告げられ深く傷つく。一方、未練を断ち切ったセナは、亡き母を傷つけた父に復讐するため、婚外子の身分で父の家に転がり込む。

第3話 計画的な誘惑
ガラス容器の製造に消極的なジョンハンに、ガヨンは新商品への確信と免税店出店の証明書を提示して説得にあたる。その頃、ガヨンの兄ハン・ドゥヨンは、セナが計画的に誘惑しているとも気付かずに、セナと一夜を共にする。

第4話 父への挨拶
抱き合うセナとドゥヨンを目撃したジョンハン。セナに未練を残したまま別れたジョンハンは、複雑な心境に苛立つ。その一方で、セナはドゥヨンとの交際を許してもらおうと、スチャンのもとに挨拶へ出向くが、猛反対を受ける。

第5話 優しい眼差し
ガヨンは子供に優しく接するジョンハンを思わず抱きしめる。戸惑うジョンハンに貧血だとごまかすも、ガヨンはジョンハンに惹かれはじめていた。セナはドゥヨンやスチャンをたきつけて、早々に両家顔合わせの日取りを決める。

第6話 両家顔合わせ
両家顔合わせの食事会が開かれる。ドゥヨンの母ソ・ミスンも同席するが、家族の前で時期尚早な結婚に疑問を投げかけ、その場の空気を気まずくする。15年ぶりにミスンと再会したドゥヨンは、母のセナに対する物言いに憤る。

第7話 失恋
ジョンハンに告白したガヨン。しかしセナとの別れや会社再建に苦しむジョンハンは、聞かなかったことにすると返答する。失恋で気力までも失い、寝込むガヨン。様子を知ったセナの異母兄カン・ヒョンギは、ガヨンに電話をする。

第8話 うずく古傷
ジョンハンが姉から連絡を受け警察に向かうと、母と姉と共にセナがいた。セナへの怒りが収まらない家族をなだめ先に帰すが、またもセナから心ない言葉を浴びせられる。一方、ドゥヨンが自分を憎む理由を知ったミスンは涙を流す。

第9話 まっすぐな思い
ガヨンはジョンハンに心の傷が癒えるまで待ち続けると、再び告白をする。ガヨンのまっすぐな思いに触れ、ジョンハンは徐々にガヨンを意識し始める。ある時、ガヨンは道路で倒れ込むジョンハンの父ユン・サンミンを助ける。

第10話 隠された真実
セナは自分が偽者であることを隠し通すため、ヒョンギの血液を利用して父カン・ジェヒョクとDNA鑑定をする。それを証拠に、セナは自分がジェヒョクと親子であるかのように振る舞い、伯父のチョン会長にも強気な態度を取る。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#11-20 6月ONAIR

第11話 訪れた幸せ
セナとドゥヨンの結婚式当日。式場の片隅で心を通わすガヨンとジョンハンを見かけたセナは絶句する。式は滞りなく行われるも、義妹と元恋人との交際を阻止したいセナは、新婚旅行先から車を走らせジョンハンの元に向かう。

第12話 初恋相手
セナにガヨンとの別れを強要されたジョンハン。理不尽な要求を一度は突き放すも、内心は複雑な関係性に戸惑っていた。一方、ジョンハンの姉ユン・ジョンビンと再会したヒョンギは、初恋の思い出を懐かしみ、職場へ会いにいく。

第13話 交際2日目の悲劇
ジョンハンから別れを告げられたガヨン。明確な理由を聞けず、一方的な別れにガヨンは混乱する。その一方で、2人の別れを察知したセナは、ガヨンを気遣う様子を見せながらも、思い通りの展開に内心はほくそ笑んでいた。

第14話 異母兄の挑発
ヒョンギにジョンハンとの過去を知られたセナ。秘密にするよう頼むも、曖昧な返事にセナの不安は募る。その頃、ガヨンは失恋の痛みをかき消そうと、がむしゃらに働いていた。その痛々しい様子を見て、ヒョンギは心配する。

第15話 同じ釜の飯
ガヨンを巡り殴り合うヒョンギとジョンハン。ジョンビンは、ただならぬ空気の理由をヒョンギに問うも、はぐらかされてしまう。一方、労働環境に不満を持つファガンガラスの職人たちをねぎらうため、ガヨンは手料理を振る舞う。

第16話 嫁はスパイ
ガヨンの手料理作戦が功を奏し、職人たちのストライキが終わったファガンガラスでは製造が再開する。一方、セルズビューティーの内部事情を知りたいジェヒョクは、セナに一刻も早く会社に入り込み情報を仕入れるよう命じる。

第17話 姉の暴走
ヒョンギはガヨンのもとに行き、ジョンハンとセナの過去を明かそうとするが、すんでのところで思いとどまる。一方、セナの嫁ぎ先がガヨンの家だと気付いたジョンビンは、怒り任せにセナのいる自宅を訪れ、大暴れをする。

第18話 握手の本心
心の整理をするとジョンハンに告げ、握手を求めるガヨン。それに対し、ジョンハンはムラーノに旅立つことを報告し、2人は別れの握手を交わす。一方、ジェヒョクはセナに、セルズのLEDパネルの設計図を盗み出すよう命じる。

第19話 暗証番号
ガヨンがジョンハンにフラれたと知り怒り心頭のスチャンは、ファガンガラスとの取り引きを強引に中止しようとする。同じ頃、金庫に保管されたLEDパネルの設計図を入手したいセナは、スチャンが金庫を開ける様子を盗み見る。

第20話 こざかしい娘
人にぶつかりそうだったガヨンをかばうように抱き寄せたヒョンギ。驚くガヨンに明るく冗談だと告げるも、ヒョンギの心は揺れていた。LEDパネルの設計図を入手したセナは、見返りにジェヒョクの持ち株の一部譲渡を要求する。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#21-30 6月ONAIR

第21話 結び直した糸
気持ちを抑えきれなくなったジョンハンは、ガヨンに一緒に海外へ行こうと告げる。翻弄されてばかりのガヨンは一度は拒むもジョンハンを受け入れる。ガヨンは交際を反対する家族を前に、ジョンハンについていくことを宣言する。

第22話 容疑者 セナの罠によって
ジョンハンが詐欺と窃盗の容疑で逮捕される。ねつ造された証拠を信じ込むスチャンは、ジョンハンと会わないようにガヨンを部屋に閉じ込める。セナはヒョンギから自分勝手な行いを非難されるも、聞く耳を持たない。

第23話 舅の言いつけ
釈放されたジョンハンは罠を仕掛けた犯人と接触するが、黒幕に行き着かず悔しい思いをする。どんな困難にも揺るがないガヨンとジョンハンに苛立ちと嫉妬を覚えるセナ。そんな中、ミスンがガヨンを心配して自宅を訪ねてくる。

第24話 逆風の中で
ジョンハンはスチャンにガヨンとの結婚の許しを請うが、猛烈な反対を受ける。そしてサンミンも同様に、ハン家と姻戚関係になることを歓迎せずにいた。一方、ドゥヨンはガヨンから、セナの姑への心ない態度を聞かされ戸惑う。

第25話 2人きりの結婚式
父との約束を守るため、ジョンハンはガヨンにセナとの過去を告白しようとするが、ガヨンは信頼していると告げ、何も聞かず2人は結婚式を挙げる。スチャンは猛反発するが、他の家族は2人の結婚を受け入れ、静かに祝福する。

第26話 両家への挨拶
スチャン以外には、結婚の挨拶を済ませたガヨンとジョンハン。ドゥヨンは頑固な父に説得を試みるも、セナの告げ口が仇となり、スチャンの怒りは増すばかりだった。そんな中、サンミンはスチャンのもとへ挨拶に出向く。

第27話 姻戚の目論み
ジョンハンの母ハ・ヨンオクは、街中で鉢合わせたセナにつかみかかるが、ジョンハンが止めに入りセナはその場を立ち去る。YBグループがセルズを潰そうとしていることに気付いたセナは、合弁会社の設立をYB側に提案する。

第28話 母の怒り
セナがハン家の嫁だと知ったヨンオクは、自宅を訪ねる。その後も、セナへの怒りが収まらないヨンオクは、深夜に嫌がらせの電話をかける。セナはジョンハンに怒り任せに電話をすると、寝ているジョンハンの代わりにガヨンが出る。

第29話 多額の口止め料
ジョンハンの自宅を訪れ、ヨンオクに口止め料を渡したセナ。想像を超える大金に、ヨンオクは誰にも話すことができず苦悩する。一方、YBとセルズの合弁会社設立準備委員に、ヒョンギとセナ、ガヨンとジョンハンが選出される。

第30話 家出騒動
ガヨンにセナと言い争う様子を見られたジョンハンは、全てを打ち明けようとするが、セナは自分の友人とジョンハンが交際していたとガヨンに嘘をつく。セナからお金を受け取り、惨めな思いに駆られたヨンオクは家出をする。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#31-40 

第31話 謎の金髪美女
セナのアメリカ時代の友人エミリーが韓国にやってくる。自分の過去を全て知る人物が現れ、セナは内心焦っていた。ヒョンギとジョンビンは、初恋の懐かしさが後押しとなり、お互いを気遣う中で、徐々に距離を縮めていく。

第32話 増え続ける嘘
ガヨンとエミリーが鉢合わせる。セナの嘘で、エミリーがジョンハンの元恋人と思い込むガヨンは、警戒はしつつも冷静に振る舞う。嘘に気付いたエミリーは口裏を合わせるが、恩人であるジョンハンを苦しめるセナに嫌悪感を示す。

第33話 サプライズ
スチャンとドゥヨンはセナを喜ばせようと、エミリーや娘夫婦、ヒョンギを自宅に招く。サプライズを仕掛けて喜ぶ義父に、セナは気まずさをにじませる。セナの嘘を知る者は、知らない人を傷つけないためにセナの嘘に加担する。

第34話 近づく真実
ジョンハンとヨンオクの会話を立ち聞きしたガヨンは、会話の中でセナを呼び捨てにするジョンハンに驚く。その後のヨンオクとの会話で、自分の認識とつじつまが合わないと感じたガヨンは、夫の元恋人はセナではないかと疑う。

第35話 元恋人の正体
エミリーに事実を確認したガヨンは、セナがジョンハンの元恋人だったことを知る。何食わぬ顔で接するセナに憎しみがこみ上げるも、ガヨンは気付いていないフリをする。一方、エミリーはセナへの疑念を抱きつつ、韓国を離れる。

第36話 心の整理
家族に何も告げずジョンハンとの思い出の場所を訪れるガヨン。ジョンハンは周囲の話から、ガヨンがセナとの過去に気付き姿を消したと直感する。ガヨンを捜しにジョンハンも二人の思い出の場所を訪れるがすれ違ってしまう。

第37話 職場復帰
セナと直接話すため、実家を訪れたガヨン。開き直った態度で自分を肯定するセナに、ガヨンは怒りがこみ上げる。さらに、セナがLEDパネルの設計図を盗んだと勘づいたガヨンは、会社を守るためセルズへの職場復帰を決意する。

第38話 妊娠発覚
LEDパネルの設計図流失の原因が、セナだと暴露することを決めたガヨンとジョンハン。セナはジェヒョクに助けを求めるが、ジェヒョクはセナを見放す。窮地に陥ったセナは意識を失い救急搬送されるが、そこで妊娠が発覚する。

第39話 仲直り
妊娠を口実に、セナはガヨンをこき使うようになる。子供に罪はないと、ガヨンはセナの嫌がらせに耐えていた。ジョンハンの過去を知ってもなお愛していることを確信したガヨンは、ジョンハンから指輪をもらい、仲直りをする。

第40話 父親への挨拶
ファガンガラス周辺の土地を買いあさる不動産会社が、ファガンの敷地の買い取りを目論む。しかし頑なにサンミンは拒んでいた。そんな中、ジョンビンとの交際を認めてもらおうと、ヒョンギはサンミンのもとに出向く。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#41-50 



第41話 敵こそが味方
ファガンガラスで輸入原料が入手できない事態が起きる。その一方で、ヒョンギはYBガラスが不必要に輸入原料を買い占めている情報を耳にする。廃ガラスの代用を思いついたジョンハンは、ガヨンらと共に材料集めに奔走する。

第42話 2度目の出現
エミリーが再び韓国にやってくる。大金を渡し二度と韓国に戻らないよう念押しをしていたセナは、激しく動揺する。そんな中、非婚交際を続けていたヒョンギとジョンビンの結婚話が急展開し、両家顔合わせの席が設けられる。

第43話 偽の娘
エミリーにジェヒョクの実子になりすました偽の娘だと気付かれたセナ。毛髪を抜き取られ、チョン会長にバラすと脅されたセナは、高額の口止め料を提示される。一方、ジョンビンと破談になったヒョンギは、地方に異動が決まる。

第44話 詐欺
ファガンガラスの敷地を買収できず、YBが計画する新規事業は立ち消えとなる。両家の確執は残るものの、ヒョンギとジョンビンはお互いの気持ちを支えに交際を続行する。一方、セナは詐欺師と手を組み、ヨンオクに近づく。

第45話 悪女の手口
ジョンハンが横領と私文書偽造の疑いで検察に連行される。告発元がYBと知り、すぐにセナの仕業と気付くも、巧妙な手口に行き詰まるジョンハン。そこでサンミンは、無実と分かりながらも、工場の土地を手放す決断をする。

第46話 父の死
サンミンが持病の発作を起こし、息を引き取る。あまりに突然の死に、ヨンオクやジョンハンは、詐欺騒動で負担をかけたことに責任を感じていた。一方、全て思い通りになったセナは、チョン会長から手厚い報酬を受ける。

第47話 性悪な嫁
詐欺事件の黒幕捜しに奔走するジョンハン。そこにセナが関係していると知ったドゥヨンは激しく非難するも、セナは妊娠を盾に難を逃れる。ジョンビンとヒョンギは互いを思い合いながらも、サンミンの死を理由に別れてしまう。

第48話 別れの時間
ジョンハンとガヨンは家庭裁判所に出向き、離婚届を提出する。しかしガヨンは、ジョンハンとの未来を諦めてはいなかった。一方、ヒョンギの後任としてYBで働くことになったセナのもとに、高飛びしたはずのチェ・ドクベが現れる。

第49話 宣戦布告
ジョンハンはセナが運転する車の前に飛び出し、セナに宣戦布告をする。セナに復讐することを誓ったジョンハンは、離婚の決意を固めドクベを捕まえることに躍起になる。そんなジョンハンを心配したガヨンは彼のもとを訪れる。

第50話 新たな命
妊娠が判明したガヨン。ところが、セナに階段から突き落とされたガヨンは緊急入院となり、ジョンハンは妊娠を知らないまま出国してしまう。YB内で頭角を現し始めたセナは、新規事業のYBシティーを担当することになる。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#51-60 

第51話 シングルマザー
ヨンオクからセナの悪事を聞いたミスンは、ガヨンを抱きしめ涙を流す。後日、セナのもとを訪れ責めたてる。そんな中、ガヨンが離婚していたことを知ったスチャンとドゥヨン。スチャンは過去のジョンハンへの言動を悔い、心を痛める。

第52話 対照的な母親
時は過ぎ、ガヨンは息子のユンスを育てながら、ミスンらと暮らしていた。子育てに専念するガヨンに対し、セナはYBシティーを成功させるために躍起になっていた。そんな中、YBシティーに関する黒い噂が、ネット上で出回る。

第53話 偶然の対面
ユンスはガヨンに、ジョンハンに似た大人に優しくしてもらったと告げる。特徴に異なる点はあるものの、ガヨンは胸騒ぎを覚える。一方、シングルマザーの娘を不憫に思うスチャンは、ジョンハンを捜そうとヨンオクのもとを訪ねる。

第54話 妻の本性
セナとジョンハンの過去を知ったドゥヨン。セナは必死に嘘の言い訳を並べるが、これまでのセナの不審な言動を思い返し、ドゥヨンはセナを突き放す。ジョンハンが目障りなジェヒョクは、ジョンハンを襲うよう手下に命じる。

第55話 我が子
ついに再会したガヨンとジョンハン。ユンスが我が子だと知り、ジョンハンはセナへの復讐との間で葛藤する。一方、セナを陥れる黒い噂の発信元がジョンハンだと勘づいたセナは、本人に接触しようとジョンビンの会社を訪ねる。

第56話 実力者の正体
モリスの副社長ジェームズ・チャンがYB本社を訪問する。モリスから多額の投資を受けるYBは丁重に出迎えるが、チャンの正体はジョンハンだった。驚きを隠せないYB側に対し、ジョンハンは強気な追加投資の条件を提示する。

第57話 元夫の再婚
エミリーからジョンハンを夫だと紹介されたガヨン。信じられないガヨンは偽装結婚を疑い、ジョンハンに直接確認するが、偽装でないと否定されてしまう。一方、セナもジョンハンとエミリーの再婚を知り焦りを募らせる。

第58話 信じがたい光景
ジョンハンの再婚を確かめようと、自宅に乗り込んだガヨン。そこには確かにエミリーも住んでいて、ガヨンは耐えがたい屈辱を味わう。女手ひとつでユンスを育てる姿を見守っていた周囲は、ジョンハンの身勝手な再婚に激怒する。

第59話 守るべきもの
ジョンハンに連れられ、復讐計画のアジトを訪れたガヨン。ジョンハンはガヨンに計画の内容を告げ、YBからセルズを守るよう忠告する。一方、ジョンハンから受け取ったセナの悪事の証拠を確認したドゥヨンは、離婚を決意する。

第60話 募る思い
ジェドン食堂を訪れたエミリーは、週に1回でもジョンハンとユンスを会わせてほしいと、ガヨンに告げる。だが、ユン家には一切会わせないと、ガヨンは申し入れを断る。一方で、ヨンオクは孫に会いたい思いを一層募らせていた。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#61-70 

第61話 取り引き
ジョンハンはガヨンの電話に、ユンスに関わらないとメッセージを残す。それを聞いたガヨンは父親を恋しがる息子を目の前に複雑な思いを抱く。セナはジョンハンに取り引きを持ちかけ、チョン会長の裏金作りの証拠を手渡す。

第62話 偽りではない感情
セナがジェヒョクの娘ではないことを知ったガヨンは、セナとドゥヨンの離婚調停の資料として鑑定結果を渡してほしいとジョンハンに願い出る。一方、エミリーはガヨンとユンスに心が揺れているジョンハンに、嫉妬を覚える。

第63話 真実に隠された影
親権の確保が難しくなったセナは、陥れたジョンハンの目の前で暴れる。一方、母の言葉が真実と知り絶望するヒョンギのもとにガヨンが駆けつける。ヒョンギはガヨンに全てを話そうとするが、ジョンハンからの電話でやめてしまう。

第64話 罠とも知らずに
ジョンハンがチョン会長にDNA鑑定の結果を暴露したと思い込んだセナは、罠とも知らず、チョン会長に自ら偽者だと暴露してしまう。一方、ジョンハンの再婚は復讐のための契約結婚だと知ったミスンは、ジョンハンを呼び出す。

第65話 現われた実行犯
逃亡中のドクベをおびき出すことに成功したジョンハン。その後、ドクベの身柄を警察に引き渡し、ジョンハンの復讐計画は成功する。ドクベに殺されかけたエミリーは、積年の恨みを晴らせたことに安堵の涙を流す。

第66話 証拠の在りか
安堵もつかの間、逮捕されたはずのドクベは、セナが手を回して再び逃亡する。ドクベにエミリーの事故を映した車載カメラのデータを渡すよう詰め寄るセナ。だが、ジョンハンの手元にあることが判明し、セナは焦りを募らせる。

第67話 兄の正義
ガヨンを助け出したドゥヨンは、ガヨンに助けを呼ぶよう指示をだし、自分はおとりになる。急いで助けを呼ぶガヨンだったが、無事に証拠を手に入れた手下によりドゥヨンは刺殺されてしまう。警察から連絡を受けたセナはショックで倒れる。

第68話 愛しい寝顔
ガヨンのもとを訪れたジョンハンは、二度と姿を現さないことを約束する。最後にガヨンは、ジョンハンに寝ているユンスと会うことを許可する。我が子の寝顔に涙するジョンハンだったが、そこにエミリーが怒鳴り込んでくる。

第69話 消えた預金
セナの策略によって銀行にあったはずの預金が消え、セルズは不渡りを出してしまう。さらにはその会社の預金がスチャンの口座に振り込まれ、周囲の不信感をかってしまう。身に覚えのない事態にスチャンは混乱し、呆然とする。

第70話 壊したい衝動
ジェヒョクに秘密を暴露しようとしたエミリーを、ジョンハンと住む家まで送るセナ。そこでエミリーとジョンハンが契約結婚であることを知る。一方、スチャンは記憶にないことがたびたび起こり、認知症への不安を抱く。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#71-80 

第71話 血の絆
ジェヒョクはセナが偽の娘であることを知る。野望のために再三セナを利用していながらも、想定外の事実に言葉を失う。一方、セナはガヨンらが引っ越しで会合に行けないように画作し、小株主たちと会うのを阻止する。

第72話 社長解任
スチャンを解任したセナは、すぐにYBとの合併を進めようとする。その担当者として指名されたジョンハンは、セルズのために引き受ける。一方、ついに会長の座に就いたジェヒョクは、だまし続けるセナを陥れようと目論む。

第73話 決定的証拠
ガヨンとジョンハンの計画がうまくいき、ついにセナが逮捕に追い込まれる。セナが罠にハマり清々しい表情のジェヒョクだが、ヒョンギは姪のソンイを思うと複雑な心境だった。一方、エミリーは留置中のセナと面会する。

第74話 悪女のプライド
酒に酔った勢いでジョンハンとエミリーの自宅に押し掛け、大暴れするセナ。さらに怒りの矛先はセルズへと向かい、セルズの取引先に圧力をかける。追い詰められたガヨンはついに合併に応じる書類にサインをしてしまう。

第75話 欲で結ばれた親子
記者会見でセナがジェヒョクの実子ではないことが明るみに出る。記者からの問いにセナは言葉を詰まらせるが、ジェヒョクが偽りの美談を語り、セナは難を逃れる。そんな中、ガヨンを中傷する書き込みがネット上で拡散される。

第76話 命がけの闘い
ガヨンはセナにドゥヨンを刺殺した犯人は、ドクベではなくセナが雇ったペク所長だと告げる。セナの陰謀によって多くを奪われたガヨンは、セナへの復讐を誓う。その頃、ユンスは父親について強い興味を持ち始めていた。

第77話 僕のパパ
ユンスはジョンハンのオフィスを訪れ、自分のパパなのかと尋ねる。戸惑いながらも父だと認めたジョンハンに、ユンスは笑顔で喜ぶ。父子が再会したことをセナから聞いたエミリーは、ガヨンに怒りと嫉妬をあらわに電話をする。

第78話 解雇通告
ペク所長と対峙するジョンハン。その間にジョンハンの部下がペク所長の車に侵入し情報を抜き取る。一方、YB側がセルズの社員を解雇しようとしていることを知ったスチャンは、ジェヒョクに直談判するが聞き入れてもらえない。

第79話 もどかしい感情
ペク所長に刺されたジョンハンは病院に搬送される。家族が病院に詰めかける中、ガヨンも病院に駆けつけるが、エミリーの手前、顔を見せずに立ち去る。そしてジョンハンが用意した工場で、頭皮マスクの製造を再開させる。

第80話 諦めない心
再起をかけた通販番組への出演をセナに阻止され、がく然とするガヨン。さらにはYBが安価の酷似商品を発売し、セルズビーは窮地に陥る。そんな中、ジョンハンはYBの商品がセルズビーの技術を盗用している証拠を入手する。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#81-90 

第81話 手当たり次第
技術盗用の疑惑をかき消すため、セナはヒョンギとガヨンの熱愛話を記者にリークする。根も葉もない作り話に当人たちは呆れるも、マスコミの取材は過熱する一方だった。ジョンビンは毅然に振る舞うも、内心は傷ついていた。

第82話 家族の時間
ひょんなことからガヨンとジョンハン、ユンスは3人で出かけることに。レストランで食事をし、公園で遊ぶ穏やかな時間に、それぞれ喜びをかみしめていた。その様子を偶然見かけたエミリーは、またも耐えがたい嫉妬に襲われる。

第83話 覚悟の記者会見
形勢逆転を狙うため、ヒョンギとガヨンは偽りの婚約会見を開く。多くのマスコミが注目する状況を利用し、ガヨンはYB側の技術盗用を訴える意思を表明する。ジョンハンの計画は功を奏し、マスコミは盗用疑惑の解明に動き出す。

第84話 指輪に込めた思い
ヒョンギとガヨンは信ぴょう性を高めようと、2人で取材に応じるなど仲むつまじい姿を世間にアピールする。ジョンハンは高価な指輪を身につけるガヨンを見て、自分がガヨンに指輪を贈った過去を思い出し、切なさをかみしめる。

第85話 兄の死の真相
ペク所長との接触に成功したジョンハン。ガヨンも駆けつけ、本人の口からドゥヨンを刺殺した経緯を聞き出す。ジョンハンはセナの逮捕を見据えて、ペク所長らの身柄を警察に引き渡すことはせず、チョン会長の監視下に置く。

第86話 誘拐騒ぎ
ユンスの行方が分からず、慌てるガヨン。そんな中ミスンは、ユンスが幼稚園のお散歩でエミリーと会ったと話していたことを思い出す。ジョンハンが慌てて電話をすると、エミリーはユンスを連れてヨンオクのもとを訪ねていた。

第87話 保釈
保釈されたチョン会長が、YB本社を訪れる。拘留中の業績報告を受け、化粧品部門の損失を指摘すると、ジェヒョクはセルズとの合併で巻き返せると訴える。しかし、ジョンハンの計画によって、合併の承認は下りないことが報告される。

第88話 自殺未遂
エミリーが警察に来なかったため難を逃れるセナ。セナはエミリーが倒れたのはガヨンのせいだと非難する。エミリーの思いを知りつつ気付かぬフリをしていたジョンハンは、この事態を深刻に受け止め、寝ずに看病をする。

第89話 同居生活
セナとジェヒョクを追い込む証拠を掴むため、ガヨンはカン家で暮らしはじめる。兄嫁になる優位な立場のガヨンにセナは苛立ちを募らせる。ガヨンはヒョンギの協力を得て、セルズ側がYB化粧品を吸収合併する提案書を作成する。

第90話 追い風
ガヨンたちの計画が功を奏し、セナは技術盗用の容疑で警察に連行される。理事会ではセルズとYB化粧品の合併案が可決され、目的に近づいたガヨンは、セナをさらに追い込むべく兄が携帯電話に残していた動画を警察に提出する。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#91-100 

第91話 苦しみ合う2人
病院を抜け出したエミリーはセナを道連れに心中しようとするが、駆けつけたジョンハンが止めに入り、事なきを得る。エミリーはジョンハンに迷惑をかけている心苦しさと一方的な愛情によって、ますます不安定な精神状態に陥る。

第92話 新たな標的
ガヨンの標的はセナにとどまらず、陰で糸を引くジェヒョクにも損害賠償請求訴訟を起こす。一方、セナはYBシティーの経営を軌道にのせるため新たな取引先を探る中で、日本進出を狙っていた一流ブランドグループに目を付ける。

第93話 副会長就任
会長の持ち株と全権を譲り受け、ヒョンギが副会長に就任する。ヒョンギは会社の不正をあぶり出し、身内の処罰を覚悟で組織の再建を誓う。一方、病気が発覚し、妊娠が困難と判明したジョンビンは、ショックのあまりふさぎ込む。

第94話 音信不通
セナが進めていたルーディッチのYBシティーへの入店が白紙になる。さらに、今後はジョンハンと仕事を進めると知り、横取りされたセナは激しく憤る。一方、ヒョンギはジョンビンに何度も連絡を取るが、音信不通が続いていた。

第95話 婚約解消
ドクベの居場所を探りにきたペク所長にガヨンは強気な態度を取るが、内心はユンスを見られたことを不安に思っていた。チョン会長は、ガヨンにヒョンギとの挙式を早めるよう迫るが、その気がないガヨンは無茶な見返りを提示する。

第96話 生存確認
復讐の鍵を握るドクベの生存を確認したジョンハン。ペク所長もチョン会長からドクベが生きていると聞き、危機感を覚える。一方、ジェヒョクは愛らしい孫との生活で、セナへの心ない態度を反省し、後悔を口にするようになる。

第97話 ある男からの電話
ヒョンギは新たな悪事を目論むセナに解雇通告をする。だが、セナはチョン会長やジェヒョクに責任を押しつけようと、2人の悪事を裏付ける録音データをヒョンギに手渡す。同じ頃、エミリーはボビーからの電話に震えていた。

第98話 親心
ヒョンギがチョン会長とジェヒョクの悪事を明かしたことにより、窮地に立たされるチョン会長たち。激怒するチョン会長に対し、ジェヒョクは責任を負う覚悟をする。一方セナは、YBシティー売却を阻止するため山本に接触する。

第99話 生みの母
ガヨンはセナの生みの母、イ・ジョンヒに会う。娘が生きていたことに喜び涙するジョンヒを前に、ガヨンは悪事を重ねるセナの実情を告げられずにいた。一方、体調が悪化し、自宅で出血をしたジョンビンは、緊急入院をする。

第100話 親の敵
高飛びするために手を組んだ山本がジョンハンと手を組んでいたことを知ったセナ。告発すると息巻くも、それをすると自分の罪も明るみに出てしまうセナは、苦境に立つ。そんな中、YBシティー売却に関する記者会見が開かれる。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

#101-104 

第101話 闘う勇気
ジョンハンの行方を捜すボビーから、再びエミリーの携帯電話に連絡が入る。脅迫めいた口調にエミリーは恐怖を覚えるも、セナがボビーと接触していると気づき、立ち向かう覚悟を決める。後がないセナはペク所長にも連絡を取る。

第102話 計画変更
チョン会長に見切られると感づいたペク所長は、ドクベを消そうと潜伏先に向かうが、張り込んでいた刑事に逮捕される。一方、エミリーはボビーの脅迫にも屈しない強い姿勢を示すも、母が重い病を患っていると聞き、動揺する。

第103話 指名手配
指名手配されたセナはソンイをガヨンに預け、1人で逃亡する。エミリーやジェヒョクから自首を促されるが聞く耳を持たない。追い詰められたセナは実母のもとを訪れる。一方エミリーは、母の看病のため渡米の準備をする。

第104話 無償の愛
空港でボビーに遭遇したエミリーとガヨン。エミリーを助けるためガヨンは人質となり、ボビーの指示で車を走らせる。ガヨンが人質となっていることを知ったジョンハンは、焦りながらも警察の協力を得てガヨンの救出に向かう。

最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛 最後まで愛

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2018 KBS. All rights reserved

Pickup
おすすめ番組