• HOME > 
  • ホラー > 
  • ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ
ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

2月NEW
TV初放送!
ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

巷にあふれる監視カメラ。それは時には"死"を見つける監死カメラとなる…!

年度 年度 日本 HD

我々が普段目にしている世界は、本当に真実の世界なのであろうか?

人間の脳は無意識のうちに見なくてもいい情報を都合良くコントロールし、脳内で削除しているという。しかし、機械となればそうはいかない。気がつけば、我々の頭上には無数の監視カメラがある。その数は日本全国に400万台以上といわれている。1日に数千万時間以上撮られる監視カメラの映像。しかしそこに映っているのは果たして我々が目にしている世界と同じものなのだろうか。あなたの頭上の監視カメラは、時に、死の世界を見つめる眼差しとなる。

そこに写る怪奇な現象は死者の怨念や無念が形となり、我々に真実を伝えようとしているのかもしれない…。

On Air Schedule
オンエアスケジュール

2
2018 February

監死カメラ15
8(木)20:55- /11(日)6:10- /28(水)5:00-

監死カメラ16
3(土)21:50-(初)
11(日)7:15- /28(水)6:05-

3
2018 March

監死カメラ16
4(日)6:05- /12(月)27:20- /21(水)4:00-

監死カメラ17
10(土)21:20-(初)
15(木)7:45- /21(水)5:10- /25(日)6:20-

番組表はこちらから

Episode
番組内容

監死カメラ15 2月ONAIR

監死カメラ15

行列
あるパチンコ店前に設置された監視カメラ映像―。開店を待ち、一列に並ぶ客の姿がある。その中に、黒い不気味な霊の姿が映し出されている。

ゴースト・カー
ある交差点に設置された監視カメラ映像―。歩行者の信号が青になり、1人の男が横断歩道を渡る。と、いきなり吹っ飛ばされる男性。車に轢かれたように回転する。

廃墟9
森の中、お目当ての廃墟に来るのに道に迷った菅野。そんな中遠くに見える人影。道を聞こうと声をかけるが反応がない。近づくと首吊り死体だと分かりパニック。

Nature calls me
神社の前に設置された監視カメラ映像。自転車に乗ったおじさんが現れる。自転車を停め神社に向かい両手を天にかざす。そして何やら叫んでいる。(「Nature calls me」)。すると、手から白い煙が立ち込めた。やがておじさんはその場を去っていった。

憑依
あるマンションのエレベーター内の映像。一人の女性がエレベーターから降り、しばらくして再度乗り込んだ所、その女性の顔が…

■スタッフ
監督:寺内康太郎(「ほんとうにあった怖い話~邪霊」)
監修:坂本一雪(「ほんとうにあった!呪いのビデオ11~15」「怪奇!アンビリーバブル」)

ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

(C) 2016 AMGエンタテインメント

監死カメラ16 2月ONAIR3月ONAIR

監死カメラ16

廃墟10
心霊スポットのある廃墟を訪れた菅野。酒を飲み爆睡してしまった菅野の周りには…。

鉄道マニア
鉄道マニアがお目当ての列車を待っている映像。ベストショットを撮りたいが為に、エゴむき出しで怒号が飛び交う中、あきらかに幽霊と思しき人影が映る。

狐狗狸の罠
昔ブームを起こした「こっくりさん」。投稿された映像は、投稿者の大学の先輩が「こっくりさん」をしている映像だが、驚くべきことに、その先輩は2ヶ月もの間、「こっくりさん」に捕まったまま動けないでいるらしく、かなり衰弱していた。スタッフはカトール氏に解決方法を求めると…。

物質霊
生き物だけでなく、あらゆる万物"物質"にも霊が宿るらしい。無造作に捨てられたブラウン管テレビ、電子レンジが独りでに宙に浮く現象を捕らえた投稿映像。そしてもう一つスマホで撮られた投稿映像には、ありえないものが宙に浮いていた…。

投稿ホラービデオ業界の仕事
「妖怪カメラ」のいましろたかし氏から「凄いものを撮影したからすぐに来て欲しい」と連絡が入る。見せられた映像には、確かに"妖怪"らしき物が映っていた。そして更にエスカレートしたいましろは、独り"廃墟"に向かうのだが、いましろの身にとんでもない事が起きる!

■スタッフ
監督:寺内康太郎(「ほんとうにあった怖い話~邪霊」)
監修:坂本一雪(「ほんとうにあった!呪いのビデオ11~15」「怪奇!アンビリーバブル」)

ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

(C) 2016 AMGエンタテインメント

監死カメラ17 3月ONAIR

監死カメラ17

都内某所のニコ生放送スタジオにて、それは行われた…。定期的に行われていたニコ生での『監死カメラ』のホラー特集の生番組。この時の生特番は、今までとは違いスタジオでのトークに加え、監死カメラの人気スタッフのキンタ事金田女史が、噂の廃墟を生訪問中継するイベントが組まれていた。それは、廃墟初訪問の金田が、初めて一人でレポートに挑戦するという、ごく簡単なイベントのはずだったが…。

順調に生放送がスタートし、監死カメラの監督寺内と、カトール氏、そしてベテランの域に達した廃墟ハンター菅野によるトークが展開される中、いよいよ廃墟に到着した金田の生映像の中継に移る。しかし、金田は監督、スタッフ、ニコ生視聴者の予想を裏切る行動をしていた…。

■スタッフ
監督:寺内康太郎(ほんとうにあった怖い話~邪霊)
監修:坂本一雪(ほんとうにあった!呪いのビデオ11~15怪奇!アンビリーバブル)

ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

(C) 2016 AMGエンタテインメント

Youtube
動 画

※放送の都合上、カットしている場合がございます。あらかじめご了承ください。

Pickup
おすすめ番組